2012年05月28日

彦いち市、無事終了!!

一番町4丁目で毎月イベントすることにした
その名も「彦いち市」
和なテイストも残しつつ、ミニライブは南米音楽ロスミドさんやラテンなフラメンコまで登場した
前回は和にこだわりすぎ、あまり一般受けしないイベントになってしまったが、 今回はホントに成功した。
念願の着物人と一般のお客さんとがいい感じの割合で、「あれ、今日着物の人が多いけどどうしたんだろ?」「でもなんか着物もいいよね」みたいな、さりげない日常に着物人がいるイベントになった。
冠婚葬祭でなくても着物は着れる、ちょっとしたお出かけにも着物はいいでしょ、お洒落でしょ的なアピールができたらいいなと思ってた。
そんなイメージどおりになったかも。
うん、苦労したけどね(笑)。
苦労した甲斐があった。

あの彦いち通りには人が絶えることがなく、バラエティ豊かなミニライブは演奏者さんもお客さんにも好評。
河北さんの夕刊効果もあって先月とは打って変わった来場者数、次々とアーケード側から入って来てくださるお客様をまぶしい気持ちで眺めてた。
ミニ手づくり市では「ぜひ次回も出店したい」と数人の出店者の方が言ってくださったので、多分売り上げもよかったんでしょう。
いつ見てもお客さんが群がってたしね。
着物フリマも、前月の倍の着物たちが旅立ちました。
500円のちゃんと着れる着物から、大島だって1万5000円程度と、クオリティは確かながらフリマ価格なのが人気の秘密。
それにあわせて手づくり着物小物も好調だったようで、着物好きさんのお楽しみなイベントになれる予感がしてくる。
成功はしたんですよ、しかし!
だからこそ、来月はどうしようかと思ってる自分がいて、「成功したわね、よかったね」と言ってくれる友人らの言葉に、「うん、まあよかったけど」と大して喜んでない自分に驚いた(笑)。
売り上げの良さそうな会社やお店なんか「もう安定してるようだし、心配ないでしょう?」というところが、あえて攻めな戦略で「なんでだろう?」と思ってたけど、少しばっかりわかった気がする。
立ち止まると死んじゃうんだ。


彦いち市、無事終了!!




いつまでたっても満足はしない気がする。
逆に満足したら駄目な気がする。
いままでの仕事は会社の一部で、与えられた仕事だけこなしてればそれで終わり、そのつど仕事は完成してた。
でもこのイベントに始まった「和文化の普及活動」というのは、今後完成する予定がない。
とにかく挑戦し続ける、これにつきるんだ。

私の、イベント当日の着物は袷だった。
もう単の季節が目前だったし、単も着たかったんだけど、どうしても着たい青の紬があった。
それにあわせて締めたかったトンボの帯。
トンボは夏のモチーフなので、少々早すぎる気もしたが私の静かな決意をこめた。
戦国武将の前立てで政宗公の三日月は有名だけど、伊達成実さんのムカデや信玄公家臣、板垣さんのトンボなど、昆虫をモチーフにしたものも結構多い。
「前進あるのみ、後戻りせず」というところから来てる。
私ももう後戻りする気は一切ない。
前に進むのみの、毎回ガチモードで決戦に向かってる気がする。









同じカテゴリー(和&旅 梅らぶ)の記事画像
梅らぶのお・も・て・な・し
タイ飲みは続く・・・
次回タイ語&タイのみ
佐藤唯ちゃん、カワイイ!
ホント?
日常雑記
同じカテゴリー(和&旅 梅らぶ)の記事
 2/1(土)にタイ飲み! (2014-01-13 21:28)
 梅らぶのお・も・て・な・し (2013-12-13 18:18)
 タイ飲みは続く・・・ (2013-07-12 17:17)
 タイのみ&ロングステイ説明会 (2013-06-26 00:35)
 次回タイ語&タイのみ (2013-06-03 17:27)
 今日タイ飲み! (2013-05-25 15:02)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
彦いち市、無事終了!!
    コメント(0)